資産整理/不要財産処分/財産分与 – 足立エリア専門不動産売却査定センター

マイページログイン

足立エリア専門 不動産査定センター

0120-326-021 来店のご予約・お問い合わせ

資産整理/不要財産処分/財産分与

不動産売却 資産整理/不要財産処分/財産分与

この記事の概要

不要になった財産を売却する方法としてなるべく高く売却する方法と少し安くても手間なく売却する方法もございます。
不動産売却に対する売主様のお考えもそれぞれです。どちらが売主様にとって良い方法なのか?
こちらでは2つの売り方のメリットデメリットをご紹介しております。

時間と手間をかけてでも高く売却したい

イメージ

こちらは一般の買主様向けに販売活動をします。一番高く売れる場合として物件の希少性があります。
物件の所在地が滅多に物件が出ない学区などのエリアの場合や売りに出てもすぐ売れてしまう人気の高いマンションや4LDKのマンションが希少物件に該当します。

希少性が無い場合は周辺類似物件の価格よりも少し高い価格で販売します。

広告は高く売却するうえで重要

高く売却する2つの方法で共通している事は広告で集客する事です。その広告を使って高く売却する2つの大切な事項があります。

イメージ
情報量

土地の状況・お部屋の状況など多くの情報と売却対象物件の周辺環境情報を余すことなく最大限アピールして買主様に価値を伝える。

お部屋の情報が1部屋のみや、周辺環境がコンビニエンスストア1店のみよりも、見栄えの良い全部屋の写真とコンビニエンスストア・学校・公園・スーパー・病院・駅などなど売却対象物件に住んだら近くにあり、便利な施設を全て広告に掲載する事により、不動産の価値が高まります。

イメージ
広告のクオリティー

実は、物件への第一印象は物件を実際に見学した時ではなく広告です。
よって広告の写真のクオリティーが高い方が第一印象が良くなります。

広告掲載されている周辺類似の写真のクオリティーより、売却されたい物件写真のクオリティーが高ければ、相場よりも少し高くても買主様は相場価格だと納得してしまうのです。
こちらは一般の買主様に売却する方法です。
メリットはできる限り高く売却できる方法です。
デメリットは売却期間が長期化しやすい・見学者の受け入れの手間がかかる事です。

少し安くなっても時間と手間を省きたい

こちらは買取りになります。

買取りのメリットとデメリット

買取り7つのメリット
  1. 建物内のチェックが1回のみです。
  2. 買取りのプロが見にきますのでちらかったままで片付ける必要が一切ありません。
  3. シロアリの被害や雨漏りや建物の傾きも一切問いません。
  4. 販売活動がありませんので周囲に知られずに売却できます。
  5. 買取り査定から物件代金のお支払いはスピーディーです。
  6. 物件の引き渡し時期はお客様のご都合に合わせられます。
  7. 要らない家具家電はそのままの状態でお引渡しできます。
買取りのデメリット
  1. 一般の購入希望を対象に販売活動をするよりも売値が安くなります。

大きな敷地も買取りがおすすめ

イメージ

分割して使われるような土地の場合、不動産業者でない方が分割し反復して売買する行為は宅建業法で罰せられます。
一宅地の大きな敷地のままで販売活動しても、家を建てる一般の買主様は購入されないため成約に至りません。

よって、不動産会社が買取りその不動産会社が不動産業として分割して販売する事になります。

所有者が複数人の場合

イメージ

相続で受け継いだ物件の場合は、複数の所有者で持っている場合があります。
その場合は、売却する際に所有者全員の承諾が必要です。
尚、買主様との売買契約は代表者様お一人に任す事ができその他の所有者様は売却を代表者様に任せる委任状でご対応可能です。

まとめ

時間と手間をかけてでも高く売却されるなら一般の買主様へのご売却がおすすめ。
少し安くても手間と時間をかけずに売却されるなら買取りがおすすめ。
分割して使われるような敷地も買取りがおすすめです。
弊社では2つの売却方法を売主様に比較して頂くよう両方の査定額を提案致しております。

もしこの記事で分からないことがあれば、お気軽にご連絡下さい!

住まい&スマイルでは、不動産売却ノウハウが多数あり、お客様に最も賢い売却方法をご提案しています。

ネットでかんたん売却査定 不動産査定AIが即査定額をお答えします 無料

※ かんたん査定は物件データベースを元に自動で価格を計算し、ネットで瞬時に査定結果を表示させるシステムです。